音痴からのスタート(音源あり)

 

 

こんにちは、ボイストレーナーの金子太登(かねこたいと)です。

 

都内でボイストレーニングを提供している、現役のプロボイストレーナーです。

 

 

今回、自由な喉ボイストレーニングの公式LINEに追加してくれてありがとうございます。

 

 

公式ライン限定プレゼントをお渡しするので、

 

ぜひ動画を見ておいてくださいね。

 

 

公式ライン限定特典

 

 

そして、ここからは

 

音痴だった僕がどんなふうに歌唱力を高めてきたのか

 

ざっくばらんに、リアルなところを本音で話していきたいと思います。

 

サクッと読み終わるので、リラックスして読んでみてください。

 

  • 張り上げ期

 

僕は元々、母が車の中で聞いていたCHEMISTRYの堂珍さん、EXILEのATSUSHIさん

の歌声に憧れて歌を始めました。

 

中学2年生の頃の単純な僕は、

 

「あんな綺麗な声どっから出てるんだ?」

 

「あーあんな風に歌えたら、どんなに気持ちいいだろうな…」

 

と、完全に歌の世界にのめり込んでいったわけですが、そこからが悲惨でした笑

 

まず、高音が出ない。

 

恐ろしいほど出ませんでした。

 

 

当時の地声の最高音は、E4(mid2E/真ん中のミ)。

 

サビの高音を歌うと、

 

喉がギュッと締め付けられて、顎がグイッと上がって固定されて

 

誰かに首を強く閉められているのではないかと思うほど、苦しみながら高音を出していました。笑

 

ただ、当然そんな声の出し方では、

 

カラオケに行っても、2,3曲で声が枯れてしまっていたので、

 

「何かやり方が間違っている気がする…」と、さすがに気付き始めたんです。

 

そこで、初めてボイストレーニングの本を購入することに決めたのでした。

 

    • ボイトレ放置期

 

ただ、そのボイトレ本自体は、いい本だったのですが、

 

僕自身のやり方が悪かったせいで、CDに合わせてトレーニングを積んでも、全くと言っていいほどに

効果はありませんでした笑

 

 

ひたすら裏声をだし、地声と裏声を混ぜようと奮闘したわけですが、

 

結局効果を感じられず3ヶ月経ったところでギブアップ。

 

 

「ボイトレなんて、全く効果ない!」と思い込み、押し入れに本を投げ捨て、

 

そのまま中学を卒業してしまいましたね笑

 

もちろん、高校3年間も全くボイトレはノータッチでして、歌唱力が1mmも上がることがないまま

 

中高の大事な期間を無駄にしてしまったのです…。

 

  • ボイトレ再開期

高校を卒業して、大学に入ったはいいものの、

友達は、最初のオリエンテーション(説明会)で隣にいた男子一人。

 

当然、それ以外の友人もできずこれと言った趣味もなく。

 

ただ学校と家を往復する日々にうんざりしていた

僕は、流石にこの時ばかりは

 

「このままだと何も得るものがないまま大学4年終わるな…」

と真剣に焦り始めたんですね。

 

夢のキャンパスライフとはあまりに違う現実だったので笑

 

 

そこで、中高で投げ出したボイストレーニングにもう一度挑戦して、

 

「せめて大学卒業までに好きな曲を原曲キーで歌えるくらいにはなる!」と再び

ボイストレーニングに取り組むことを決意。

 

 

押し入れに突っ込んでいたホコリまみれのボイトレ本を引っ張り出してきて、

再び、ボイトレ本片手に独学でボイストレーニングを始めました。

 

 

それはもう、一生懸命にボイトレしました笑

 

 

大学の授業が無い時間はほぼ全てと言っていいほど、ボイトレ本付属のCDに合わせて

ボイストレーニングをやっていたと思います。

 

 

ただ、それだけ頑張っても、結局のところ裏声の最高音が微妙に伸びたか伸びないか

という程度の効果しか得ることができませんでした。

 

 

今度こそかなり狼狽してしまいましたね。

 

ただ、歌を諦めることだけはしたくなかったので、

今度は3度目の正直で、トレーナーに直接指導してもらいながら

歌唱力を高めていこう!

 

と決意したんです。

 

「もうこれでダメなら諦めがつくな〜」という気持ちでトレーナーを探すことに。

 

ミックスボイス習得期  ~「ミックスを目指すな!」と言われて~

 

そこからは、ひたすらボイストレーナー探しの日々。

Twitter上にいるボイストレーナーをかたっぱしからフォローして、

ひたすら探しました笑

 

そんなある日、あるボイストレーナーさんのツイートが、

圧倒的に有益な情報で埋め尽くされていたんですよね。

 

「え、これ本当に無料でいいの?」と思うような情報ばかりだったので、

すぐにフォローして

体験レッスンを受けてみることにしました。

 

実際、そのトレーナーさんが初回のレッスンで仰ったことが非常に衝撃的でして。

 

なんと、開口一番

「ミックスボイスを目指すな!」と仰ったのです笑

 

これには本当に驚きました。

 

今まで、ひたすら「高い声を出したい…ミックス、ミックス、ミックス…」

 

と念じるようにして、ミックスボイスの練習に集中してきた僕からしたら

意味不明な言葉だったからです。

 

ただ、詳しく話を聞いてみると、

 

・ミックスボイスの練習自体が悪いわけではない

・ミックスボイス習得の土台がほとんどの人には無い

だからこそ喉の機能を根本から高めることが大切

 

こんなことを仰っていて、非常に理にかなった考え方だなと思ったのです。

 

確かに

今はネットで検索すれば、

 

ミックスボイスにはミックスボイス専用の練習(ex:ネイネイ)

ビブラートにはビブラート専用の練習 (ex:あ〜あ〜あ〜)

 

など、個別のテクニック専用のトレーニング法はいくらでも出てきます。

 

ただし、本当に大切なのはその前の段階だったのです。

 

野球で例えるなら、

腕や肩の筋肉が未熟な方が、いくら投球フォームを必死に練習したところで、

そもそも体幹が出来上がっていないので、

速球を投げることはできないですよね。

 

それと同じで、喉の筋肉やパーツが未熟なのにも関わらず、

ミックスの練習や、ビブラートの練習、フェイクの練習、声量の練習、、

 

などと、個別のテクニックをいきなり習得しようとしても上手くいかないことがほとんどなのです。

 

(僕自身がそれをやってしまっていたので、非常に苦しかったです。)

 

だからこそ、喉の中の筋肉やパーツを丁寧に分解し、鍛えて、調整する。

 

そんな “喉の機能を根本から高める”ボイストレーニングを先生は提唱してくださったんです。

 

小手先のテクニックの練習に終始するのではなく、

“喉の機能を根本から高めて、どんなテクニックにも対応できる”自由な喉”を手に入れる”

 

僕は、この考え方に深く感銘を受けて

先生についていくことを決心しました。

 

そんなこんなで、先生のレッスンを受講していくうちに、

徐々に喉の機能が高まっていき、

 

気づけば

 

・低音から高音まで自由に発声できるミックスボイス

・地声のまま高音を発声するベルティングボイス

・力を入れなくてもよく響く声量のある声

・数十曲歌っても枯れない喉

 

様々なスキルを手にすることができていたんですね。

ボイトレで人生が180度変わる。

ボイストレーニングを通じて、歌唱力を高めることに成功したのはもちろんなのですが、

それ以上に、自分に自信を持つことができるようになりました。

 

思えば、僕はそれまで1つも成功体験がなかったように思います。

 

毎日のように、朝から晩まで勉強したのにも関わらず第一志望の高校に入ることができないほどの要領の悪さ。

 

次いで、大学受験でも「頭が悪いんだから、どうせ努力するだけ無駄だ」とひねくれてしまい、勉強を放棄し、

本当にいきたい大学に行くこともできませんでした。

 

かと言って、運動が得意なわけでもなく、コミュニケーション能力が高いわけでもない。

 

「自分はどん底でした!!」と言いたいわけではないのですが、何をやっても中途半端で、

「これなら僕は得意なんだ!」と自信を持って言えることが一つもない自分、

何一つ成し遂げられていない自分に嫌気がさしていたのも事実なんです。

 

ただ、ボイストレーニングで声を変えたことで、僕の生き方はガラリと変わりました。

 

カラオケやライブで歌えば、自分の歌声を聞いて喜んでくれたり、感動して涙してくださる方がそこにはいました。

 

以前ネット上に動画を投稿した時は、自分の歌声を好きだと言ってくれる人が

こんなにもたくさんいることも知れました。

 

そんなふうにして、少しずつ少しずつ、自分の中の自信が湧いてくるのを実感でき、

毎日が本当に楽しくなったのです。

 

僕の人生はボイストレーニングをきっかけに、確かに好転したのです。

 

これは劇的に歌唱力を高めることができるボイストレーニングを知れたからに他なりません。

 

「なんとなく声が変わったような気がする…」といった微妙な変化では、僕は今までと同じような

人生を歩んでいたでしょう。

 

だからこそ、ライフスタイルがガラッと変わるほどに、

劇的に声を変化させるボイストレーニングを一人でも多くの人に届けよう。

 

そう思って、ボイストレーナーを志したのです。

 

実際、自慢ではなく

プロのボイストレーナーとして多くの人の声を劇的に変えてきた自負があります。

 

そして、僕の生徒さんたちは

声を変えたその先の生き方・人生までガラッと変えてしまい、

皆さんそれぞれが輝くような毎日を送っています。

 

もちろんプロ歌手としての夢を叶えた方も多いですし、

それだけではなく、僕の生徒さんは個人個人、様々な夢や目標を達成しています。

 

プロとして活躍しているシンガーはもちろん、

 

・50代後半から歌を初め、Twitterを活用して数千人規模のツアーを成功させている方

 

・一般的な大学生から実力派歌い手youtuberとして成長して輝いている方

 

・得意のトークスキルに歌を掛け合わせて、トッププレーヤーにのし上がった歌舞伎町の現役ホスト

 

生徒様が、本当に叶えたい目標・夢を実現させているのを目の当たりにし、

大袈裟ではなく、

ボイストレーニングは人の生き方を180度変える力を持っていると確信しました。

 

だからこそ、これからも当スクールではボイストレーニングを通じて本当に叶えたい目標・夢を達成することができる

ほどに効果の高いボイストレーニングを提供し続けていきます。

 

気休めのトレーニングではなく、人生が変わるほどに

劇的に声が変化するボイストレーニングを一人でも多くの方に知っていただきたい。

 

その思いで、日々精進していきます。

これからもよろしくお願いします。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。